>  > 祭りの夜にピンサロ店へ

祭りの夜にピンサロ店へ

ちょっと前のことです。お酒が入っていたこともあってなんだかエッチな気分に。フラフラとピンサロ店に入ってしまいました。その店はピンサロ店といっても半個室のような状態でかなりしっかりとしたサービスを受けられるお店。ありがちな派手な音楽などはなく、小さめな音量でオシャレな洋楽がかかってるような雰囲気です。フリーで入ったにもかかわらずなかなかカワイイ女の子をつけてもらえまして「こりゃラッキー」と思いつつプレイ開始。ディープキスからの乳首ナメ。そしていよいよフ●ラをしてもらってる最中のことです。遠くからドーンドーンという太鼓のような音が聞こえてきます。なんだろうと思って耳を澄ますとワーッショイワーッショイという掛け声も聞こえてきました。そう、その日は地域のお祭りの日だったんですね。店内の音楽が小さいために太鼓やら笛やら神輿を担ぐ掛け声やらが聞こえてくるわけです。しかも神輿はどんどんお店の方に向かってきてるみたいでワーッショイワーッショイ!ドンドンドン!と音がどんどん大きくなってきます。ワッショイワッショイ!ピーヒャラリー!ドンドンドン!なんかめでたい気分になってきて思わず私も祭囃子に合わせて腰を振ってしまいます!ワッショイワッショイ!すると何という事でしょう。嬢もこのリズムに思わず乗ってしまったのか掛け声に併せて首を振ってくるではないですか!ワッショイワッショイ!ドンドンドン!ピーヒャラリー!ワッショイワッショイドンドンドン!祭りもいよいよ佳境です。私のムスコも爆発寸前。我慢の限界が近づいてきます。ワッショイワッショイ!ワッショイワッショイ!あーー!もうだめ!イッた瞬間、頭の中に大輪の花火が咲きましたとさ。めでたしめでたし。

[ 2015-07-25 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談